広島手みやげリスト

おつまみ・おかず篇>>>


スモークドオイスターオイル漬・オイスターマリネ

t_smokedoystar.jpg
t_smokedoystar2.jpg
お酒好きの友達には、コレ。
「牡蠣」をお土産にするのは大変なので・・・。
おつまみに最適!!





かきの塩辛/かなわ

t_kakisiokara.jpg
最近ハマっている日本酒に合うものを見つけました。

50g:740円





花瑠&花星(オイル アンド オイスター)/倉崎海産

t_oiloystar.jpg
牡蠣のオイル(コーン油)漬け。
お酒の肴に、御飯のお供に、文句なしに美味しいですよ。

広島空港でも販売しています。
200g:1,575円



かき若・あなご姫/坂井屋

t_kakiwaka.jpg
t_kakiwaka02.jpg
広島名物「牡蠣」と「穴子」を使った練り製品です。
地元・草津の業者さんによる手づくり!
アルパークで販売しています。

各980円


あなごの切り落とし/うえの

t_anago01.jpgt_anago2.jpg
ちょっとした手みやげに最適。
玉子とじでも、そのままでも美味しい!
宮島口うえの、宮浜温泉石亭、三越B1Fうえので販売しています。

500円


あなご竹輪/出野水産

t_anagocikuwa.jpg
私はコレとビールが大好き!!

ひろしま夢ぷらざ、デパ地下等で販売しています。

250円



わさび菜漬/長崎屋

t_wasabihaduke.jpg
板ワサして食べるのが一番オススメ!
長崎屋さんのオリジナル商品。

ひろしま夢ぷらざ、デパ地下等で販売しています。
1,050円



広島菜漬/山豊

t_hiroshimana.jpg
t_hiroshimana2.jpgおみやげは自分がリアルに好きなものをあげたい。それは「広島菜」。生まれてからずーっと好んで食べてます。から、心からおススメでき、自信を持って差し上げることができます。
想いはプレイスレス。



フロマージュ ド みらさか/三良坂フロマージュ

t_mirasaka.jpgt_mirasaka02.jpg
「日本、そして広島にもこんな美味しいチーズの造り手さんがいるんだ!?」ということを知って欲しくて選びました。





尾道焼き

t_onomichiyaki.jpgt_onomichiyaki2.jpg
NHK朝の連ドラ「てっぱん」で人気急上昇中の「尾道焼き」。
ちゃんと砂ずりも入っています。
広島空港で販売しています。

840円


おやつ・スイーツ篇>>>

もっちりプリン/壱番館

t_mochiri.jpg
t_mocchiri02.jpg
壱番館のロールケーキはよく買います。
この「もっちりプリン」は、店長のおすすめだったので試しに買ってみました。

5つ入:1,260円



日本酒ジュレ/バッケンモーツアルト

t_sakejure.jpg
広島の銘酒のジュレ。
お酒好きには喜ばれるかも!


1,050円



蛸波夢(たこばうむ)

t_tacobaum.jpg
t_takobaum2.jpg
「タコ」と「バウムクーヘン」を組み合わせようという大胆さと、ネーミングセンスに惹かれて、ジャケ買いしました。
広島空港で販売しています。
1,200円



そらとぶロールケーキ

t_soratobu.jpg
t_soratobu2.jpg
「なぜ、ロールケーキに広島菜を入れるの?」と思いましたが、野菜スイーツも流行ったし、アリかも。
広島空港限定販売です。
1,050円



豆だいふく/ちから

t_mamedaifuku.jpg
t_mamedaifuku2.jpg
冬になると、うどんの「ちから」の店頭に並ぶ「豆だいふく」は、年に一度のおたのしみです。
おなじみだけど、大好きなだいふくです。

120円



上下名物つちのこまんじゅう

t_tuchinoko.jpg
名前を見て、思わず買ってしまいました・・・。







洋酒ケーキ/三上貫栄堂・くにひろ屋

t_yoshu002.jpg
yosyu001.jpg
同じ洋酒ケーキでも、違うお店のモノです。
この2つのお店、元は兄弟で作っていたけど、別々になってしまったというウワサも・・・。
福屋、アバンセ、ひろしま夢ぷらざにありますが、福屋は両方販売しています。



洋酒ケーキ/くにひろ屋

t_kunihiroya.jpg
カステラにラム酒とブランデーを効かせたシロップがたーっぷり。かなりシットリで洋酒の風味がしっかり効いてますよ♪
とはいえ、アルコールがダメな方にも、アルコール分はほとんど飛ばしてあるようなので大丈夫かと思います。
府中市上下町の酒屋さんと並んである「くにひろ屋」さんの洋酒ケーキは、ひろしま夢ぷらざで販売しています。
10個(箱入り):1,155円


杓子煎餅/藝陽堂

t_geiyodo.jpg
100年以上前から変わらない製法で、一枚一枚手焼きで焼き上げられる
お煎餅。
四角に様々な絵柄の焼印が押された頼山陽煎餅が有名ですが、私の手みやげの定番はこの杓子煎餅。小さなしゃもじの形が愛らしく、あとひく優しい甘みがお気に入りです。
この季節には、ほうじ茶にあわせてどうぞ。
日持ちもするので、渡す相手に気を遣わせないのも重宝しています。


芋菓子/田村食品(尾道)

t_imokenpi.jpg
友達におすそ分けして評判の一品です。
食物繊維が豊富でビタミンの栄養価も高いサツマイモを油で揚げて、砂糖をまぶした手づくりの一品。原料は、芋、油、砂糖のみ。保存料を使用していないので、ヘルシーなんですが、食べ始めると止められなくなります。
芋によって水分や味が違うので、その時の芋の状態をみて、油の温度などを調整し、季節によっては砂糖の量にも気配り。常に一定の味にするのではなく、季節が変わっても、いつもおいしいと感じてもられるよう手づくりにこだわり。中には、ものすごく長ーい芋菓子もあり、見つけると思わず嬉しくなってしまいます。


アップルパイ/洋菓子工房まわた

t_mawata02.jpg
10月〜12月期間限定のアップルパイは、期間中もその時期に美味しい品種のりんごを使用されています。
もちろん、すべて手づくりですので、1日の数量は少ないです。
白島の住宅地にひっそりあるにも関わらず、夕方にはお目にかかれないことも。
手みやげで持っていくと、甘いものが苦手な方にも大変好評で喜んでいただけますよ。

洋菓子工房まわた 
広島市中区白島北町10-22
Tel/082-221-7701
営業時間/11:00-18:00
定休日/日・祝


お酒・ドリンク篇>>>

もみじまんじゅう風味ラムネ

t_momijiramune.jpg
「もみじまんじゅうを極めなければ!」
という使命感だけで、手に取った一品です。

広島空港で販売しています。
120円



華鳩 貴醸酒8年熟成/榎酒造

t_hanahato1.jpg
t_hanahato2.jpg
「華鳩」は、呉市音戸町の榎酒造さんで造られたお酒です。インターナショナルワインチャレンジ2010の古酒部門チャンピオンになった甘口のお酒で、チョコレートやバニラアイスにかけて食べると美味しいです。
2,100円


番外篇>>>

ドリアンのラスク with 新聞バッグ

t_shinbun.jpg
お取引先様や県外の友人への定番みやげです。
ドリアンの天然酵母のすっぱさ+バター、シナモンの甘さ+カリカリがオイシイ。
新聞バッグも食いつきがいいので、つかみはオッケーってことです。
四万十川新聞バッグ教室は、No.89で不定期開催中→



御むすび/むさし

t_musubi.jpg
t_musasi2.jpg
やっぱりこれは好きでしょ。
広島駅で必ず買って、新幹線に乗ります。






ひとくち餃子/点天

t_tenten2.jpg
「点天」は、大阪名物でしたね。

でも、美味しいですよね。

HOME

About "COAKI"

COAKI MEMBERS

and more...

アーカイブ

人気記事ランキング

Reports

カテゴリ